相続相談、まずは公的機関を利用してみませんか。

相続相談の入り口として、様々な公的機関が存在します。いきなり専門科には相談しづらいものですから、無料で利用できる公的機関は、相続相談の入り口として便利です。一般的な相続の流れなどは、税務署で相談することができます。
法律全般でいえば、法テラスでも相談が可能です。相談内容によって、利用するべき機関は違います。例えば、登記関係なら法務局、遺産分割の調停なら裁判所、相続税なら税務署などです。いずれにせよ、自分は何を相談したいのか?ということを整理し、目的に沿った機関を選んで効率的に相談する工夫は必要となります。