遺産相続手続きを依頼するわけ

一言に遺産相続手続きというけれど、銀行や生命保険等の目に見えた遺産だけでなく、個人の載っていた車や土地等色々な物が遺産になります。それを自分で探しだすのはとても大変なことです。

遺産といっても残された者にとって得になるものもあれば、相続すると損をしてしまうというものも有ります。
だから遺産相続手続きは専門家である行政書士等に依頼するのが一番間違いのない方法であり、簡単な方法だと思います。遺産相続手続きのための書類は一般の人が書くにはとても難しいものなのでその面からも専門家に依頼することをおすすめします。

相続手続きの有効な相談方法

遺産に関する相続手続きが発生した場合、自分達で解決させなければならない問題として大きな課題となってしまいます。残された家族のうち、相続対象となる方が複数存在している時、さらに遺言書による引き渡し相手の指定があった時などについては、より慎重な対処が求められます。

ケースによって、裁判所や公証役場の介入が行われることもある他、弁護士や司法書士への相談が進められることもあります。法律に沿った正しい手続きが求められる中、どうしてもトラブルへと発展しがちな問題である遺産の相続は、速やかな対応によって解決させたいものです。

相続手続きは相談した方がいいの?自分たちでやった方がいいの?

相続手続きは自分たちで手続きした方がいいのか、それとも誰かに間に入ってもらった方がいいのか、弁護士に相談した方がいいのかといろいろ迷ってしまいますよね。もし故人がきちんと遺言書を残しており、それが代筆遺言書で、中身にも何も問題がないような時には、わざわざ相談する必要はないと思います。

しかし遺言書が残っていなかったり、遺言書が残っていたが自筆遺言書だった場合には、専門家に見てもらうことをお勧めします。なぜかというと、自筆遺言書の場合には、それが無効になってしまう可能性があり、また開く時に立会人が必要なためです。

相続手続きの相談をしよう

相続手続きを自分達ではせずに専門家に相談するメリットはどのような所にあるのでしょうか?親族が沢山いるのであれば自分たちだけでできてしまいのではないかと思われるかもしれません。しかし相続手続きは法に関することも多く、実は処理も複雑であったりします。

書類の提出など何度も修正が必要になったら面倒ですし、取り寄せなければならない書類は、市役所に行き取り寄せてもらわなければならないものが多いです。市役所というのは基本的に平日の夕方5時ころまでしか受け付けをしていません。働いている人ばかりの場合、この時間内にとりに行くのは厳しいです。そういった際に代わりに書類を取りにいってくれたりするので非常に便利です。

相続手続きの相談なら大阪の弁護士たちばな総合法律事務所

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

大阪で遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【HP】

関連記事